EPSを見れば、企業の成長率がわかる!?EPS(1株当たり純利益)とは?

EPSを見れば、企業の成長率がわかる!?EPS(1株当たり純利益)とは?

こんにちは、SackSack14(@SackSack14)です。

前回、割安な株を見つける指標!?PER(Price Earning Ratio)とは?の記事を書いている時に、単語として出てきたEPS(1株当たり純利益)。
今回は、EPS(1株当たり純利益)を深掘りしてみます。

Advertisement

EPS(1株当たり純利益)とは?

EPSとは、Earnings Per Share(1株当たりの純利益)です。一株あたりの最終的な純利益がどの程度あるかを示している指標です。
計算方法は、、、

EPS=当期純利益÷発行済み株式数

EPSが上がるときは、利益が増える発行済み株式数が減る
どちらかの変化によってEPSの数値が変わってくるので、EPSを見れば、企業の成長率がわかるみたいです。

株投資カテゴリの最新記事